瀬戸内海で獲れたアナゴと特産品でもある雑穀入りの焼き飯です。醤油と蒲焼のタレで味付けし香ばしく仕上げており、アナゴとネギの相性が良いです。最後に、トッピングの温泉玉子を絡めて食べて召し上がってください。

玉野市は瀬戸内海に面した岡山県の南端に位置する風光明媚な港町です。瀬戸内海国立公園に指定されている県下最大級の渋川海岸など、自然豊かな美しい景色を楽しむことができます。温暖な気候で育つ農作物や瀬戸内海の豊富な海の幸を活かした魚介類を堪能していただけます。

 
アナゴと雑穀入り焼き飯で
ネギとの相性抜群。
ヤミツキになる一品です